よさこい 祭り TOP MAIL

よさこい衣装 生地|アムンゼン・縮緬・ジャガード

よさこい衣装 よく使用される生地

よさこい衣装 生地 ポリエステルが主流です

よさこい祭り
| よさこい 祭り 事務局 | お問合せ | ログイン

よさこい衣装 生地

よさこいの衣装を製作するとき、皆さんはどんな生地を想像されますか?
人それぞれ想像される生地は違うと思います、ポリエステルの素材だったり綿素材だったりだと思います、綿素材は吸湿性に優れ柄の生地は安価で一般の手芸店でも購入しやすい環境だと思います。ポリエステル素材はジャガードやサテン、オーガンジーなど洋物の生地から縮緬や金襴生地など和物をベースとした生地など格段に種類が増えてまいります。
よさこいの衣装でよく見られるのはポリエステル系の素材が多く一般的ではないかと思います。
ではなぜポリエステル素材の生地がよく使用されるのか、サテンなの光沢の有る生地など目が詰まった素材は通気性が悪くなりますがアムンゼンや縮緬などを中心として乾燥が早く通気性が良いため2日間続けて使用するなどの場合選択後の乾燥時間に差が出ます、又乾きが早いということは汗が乾きやすい事と同じで湿った衣服を長時間身につける事となり体への負担も大きくなるためではないかと思います。 よさこい衣装でよく使用される生地など確認をしてみては如何でしょうか?

よさこい衣装 生地
よさこい衣装 生地38 よさこい衣装 生地39 よさこい衣装 生地40 よさこい衣装 生地41